まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

海外ドラマのセリフ、英語解説 The O.C. 018

今回は前回のシーンからだいぶ進んでしまいました。というのも、前回のシーンからここまでは対して会話がなく、淡々と物語が進んでいったからです。

OCは普通のドラマの中でも会話量はとても多く、ほとんどのシーンが会話を中心に進んではいるのですが、どうしても第一回はOCの風景や、移動のシーンなどがあり、会話が若干少なめです。とはいえ、ハリウッドの映画などよりは全然会話量が多いですが。

さて、前回のシーンでプールハウスをライアンの宿泊場所として案内され、その日はすぐに眠りにつきます。翌朝、故郷のチノとは全く違うオーシャンビューの景色をみて感慨にふけりつつ、母屋に行くと、サンディーの息子セスと会います。2人でゲームを楽しんだ後、セスとセイリングに行き、そこで、セスがサマーという女の子のことをずっと好きだったという話しを聞きます。

セイリングが終わり、迎えに来たサンディーとセスが今夜のファッションショーのことを話し、ライアンがマリッサにファッションショーに誘われていたことを知った時のセスのセリフが次になります。

I’ve lived next door to Marissa since like forever.
Her dad almost got married to my mom.
And she’s never even invited me to a birthday.

僕はマリッサの隣にずっと、一生ってくらい住んでいるんだ。
しかも、彼女の父親がうちの母さんと危うく結婚しそうになったのに、
彼女は誕生日にすら招待してくれたことはないんだ。

セスのセリフはとても早口だし、難しい単語や表現が多いし、英語を勉強するものとしては、とてもセスのセリフは勉強になります。今回はそんなセスのセリフから。

今回は完了形がとても多いですね。まずは、1番初めの文章。これは、Sinceがついて、継続用法の完了形ですね。彼女の家の隣にずっと住んでいたという表現をする際に、I’ve livedと現在完了形を使っています。

次に3行目ですが、こちらは経験の完了形ですね。彼女が一回もセスをパーティーに招待してくれないということを伝達するために、She has never invitedという表現を使っています。

ちなみに、She’sとなっていると、isなのかhasなのか瞬時には分からないので、最初は混乱するかもしれませんが、慣れてくれば文脈ですぐにわかるようになります。動詞も完了形でも受動態でも過去分詞の形をしていますから、ちょっと厄介ですね。ただ、ネイティブの人が省略を使っても正しくコミュニケーションできるということは、我々も訓練すれば必ずできるようになるのですから、頑張っていきましょうね。

余談ですが、2行目のセスの母キルスティンが、マリッサの父ジミーと結婚しそうになったというセスのセリフですが、これはもう少し物語が進めば意味がわかるようになります。この先をお楽しみに!

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。