海外ドラマのセリフ、英語解説 Lie to me 021

前回のシーンで、空港の警備員をしていたトーレスをリクルートし、彼女に入社ボーナスを渡したライトマンとジリアンは研究所に帰ってきます。ここで、ローカーからジェームスの殺人事件に関するさらなる調査の結果を聞きます。

ちなみに、ここの文章を見る際に必要な追加情報ですが、以前、ライトマンとジリアンがジェームスの学校の同級生に対して聞き取り調査をしたときに、とてもが呼吸が浅く、速い女子をみつけました。ライトマンはその時にノートになにかメモを取ったのですが、今回話の中で出てくる少女はその子です。

以下がローカーが報告した調査結果です。

I just had a long conversation with the school guidance counselor. The girl whose breathing you said was fast and shallow, Jacqulin has had three appointment with the school nurse in the past two weeks.

僕はちょうどスクールカウンセラーと長い話をしてきたところなんだ。あなたが呼吸が速くて浅いと言ってた少女、ジャクリーンは過去2週間に3度も学校の看護科に予約を取っていたんだ。

1文目は難しくはないので、大丈夫だと思います。2文目から解説をしていきます。ちょっと長い文章なので、分けてみていきましょう。まず、The girl whose breathing you said was fast and shallowの部分からです。

最初のほうにでてくるwhoseは何でしょうか?これは関係代名詞の所有格ですね。先行詞はthe girlです。whose以下では、the girlの説明をしています。ではどんな少女なのか、whose breathing was fast and shallowな少女ですね。ただ、この間にyou saidという単語が挿入されています。これがちょっと文章を厄介にしていますね。このように、I think やyou say、 I supposeなどの言葉が文中に挿入されることはあるので、覚えてくださいね。

さて、あなたが言った呼吸が浅くて速い少女がどうなのか、述語等が書かれているのが、後半のカンマ以下の文になります。Jacqulin has had three appointment with the school nurse in the past two weeks.

その少女はジャクリーンという名前で、そのジャクリーンが何をしたかにあたる部分がその次ですね。ここでは現在完了形が使われています。現在完了形の動詞がhaveだと、haveがたくさん出てくるし、過去分詞のおhadになるしで、いったい現在完了なのか、過去完了なのか混乱してしまうかもしれませんが、最初のhaveが現在形ならば、それは現在完了ですよ。今回もそうですね。

さて、ここは経験用法ですね。2週間の間に3回もアポを取ってきたということですから。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。