まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

海外ドラマのセリフ、英語解説 Lie to me 015

前回のシーンはジェームス少年に対して、ライトマンとジリアンが話を聞くシーンでしたね。今回のシーンでは、その事について、連邦検察官と話をするシーンです。

ちなみに、前回の面談のシーンでは、省略した部分もありますので、そこを補足で説明します。前回の面談のシーンの前に、ライトマンがジェームス少年に対して、彼の陸上部、ハードルの種目について質問する場面がありました。

そして、その時にはジェームスが視線を外した映像が大きく映り、ジェームスが質問に答え、次にジリアンが先生の家に言ったことあるか質問した時には、ジェームスがジリアンを凝視している視線の映像が大きく映されました。これで視聴者にもジェームスの視線の動きがよくわかります。このドラマではそのような細かい演出で視聴者にも目の動きやしぐさの動きがよくわかるようにしてくれています。

ちなみに、以下の会話のAは検察、Lがライトマンのセリフです。

A: So you get a sense of his intent?
L: When I asked James about his best race, he broke eye contact in order to remember and answer truthfully.
L: When I asked him about his run the night of the murder, he never broke eye contact. He wasn’t recalling a memory. He was lying.
A: But I thought most people avoid eye contact when they are lying.
L: No, it’s a myth. And quite often, they make more eye contact. They need to watch to see if you believe their lies.

それで、彼の殺害意図を感じ取ることはできたか?
私が彼のレースについて質問した時、彼は質問に対する答えを探すために目線を外した。
一方で、殺害の日の彼のジョギングについて尋ねた時には、目線を外さず、思い出すこともしなかった。つまりは彼は嘘をついた。
でも、大抵の人は嘘をつくときにこそ目線を外そうとするんじゃないか?
いや、それはデマだ。そして、(人は嘘をつく時)より以上にしっかりアイコンタクトをしようとする。というのも、彼らはあなたが嘘を信じたかどうかを知るために見る必要があるからだ。

今回も単語については、そんなに難しいものはありません。このように単語が簡単なのに文章が長いのはとても練習にはいいですね。ちなみに、mythは神話という意味です。

さて、文法の解説をしていきましょう。2行目、in order toは○○するためにという意味になります。不定詞でも同じような意味になりますが、「~するために」というのをより強調するために、しばしばin order toを使います。良く出てくるので、覚えておきましょう。

さて、ちょっと飛んで、最終行に行きましょう。They need to watch to see if you believe their lies.の文章に注目してみてください。

まず、同じような意味をもつ2つの単語が文中に出てきますね。watchとseeです。そして、この2つの単語は両方ともtoでつながれていますね。ここまででまずは意味がわかりますか?

ここは2つの異なる用法の不定詞で結ばれていますね、1つ目はneedの目的語になるためにwatchを名詞化する、名詞的用法の不定詞です。「みることが必要」という意味になりました。そして、その次の不定詞は、watchの修飾語となる、副詞的用法の不定詞となります。そして、seeには、見る以外に、理解するという意味もあります。I see.で、分かったよ。という意味になりますね。そのseeです。if以下は後ほど説明しますが、「if以下が分かるために見た」という意味になります。ここまでを訳すと、「○○を理解するために見ることが必要だ。」という意味になります。

では。次にif以下です。このifはどちらの意味かわかりますか?これは「かどうか」のifです。もし彼らの嘘をあなたが信じたかを理解するために見ることが必要だった。これでは意味が通じませんね。seeはfind outなどと同じような意味がありますが、これらの言葉の後には「かどうか」の意味のifがよくきます。というのも、○○かどうか分かった、とか、○○かどうか見分けるという文章は良く使われますよね。このように、文章には自然のパターンが数多くありますので、どのような長く複雑な文章でも慣れればすぐにifの意味が分かるようになります。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。