まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

英語リスニングに絶対必要な音声知覚の無意識化とは? その1

英語のリスニング力を鍛えるうえで、音声知覚のトレーニングとはどういうものなのでしょうか?

これまで英語の理解力を上げるためのトレーニングについて詳細に解説してきました。そして、そのトレーニングの目指すところというのが、英語の言語処理の無意識化でした。

すなわち、英語の意味を把握するときに、日本語の文章を処理するように、無意識に英語の文章構造や単語、文法などを処理し、英語の意味を高速で把握する事ができるようになることでした。

実は、リスニングにもこのような無意識化があります。

例えば、英語の音声を聞く時の事を思いだしてください。

リスニングテストや英会話などで、英語の音声を聞くとき、あなたは音声を頑張って聞き取ろうと身構えていないでしょうか?

英語の音声を正しく聞くために、全神経を耳に集中して聞いたりしていないでしょうか?

では、次に日本語の音声の場合はどうですか?

あなたは日本語の音声を聞く時に、頑張って正しく聞き取ろうと努力しますか?全神経を耳に集中しなければ日本語の音声を聞き取ることはできませんか?

そんなことは無いですよね。

それどころか、集中していなくても、音声を聞き取ってしまう時がありますよね。眠りたいのに隣の部屋から聞こえてくる話声とか。

聞きたくもないのに、なぜだか会話内容が頭に入ってきてしまう時がありますよね。

しかし、もし、あなたが英語の音に慣れていなければ、そういうことは起こりません。聞こうと思って耳に全神経を集中させなければ、全く聞きとることは出来ないと思います。

次のページへ
前のページへ

告知エリア

当サイトが最もオススメする英語教材です。

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。