まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

LOST(ロスト)

LOST(ロスト)

英語難易度 ★★★☆☆
セリフ量  ★★★☆☆
おもしろさ ★★★★★★
一話完結  NO
グロいシーン NO
学習対象者 初級〜

<ストーリー>

シドニー発ロサンゼルス行きのオーシャニック航空815便が南太平洋のある島に墜落してしまいます。オーシャニック航空815便の搭乗者のうち、48人は墜落事故から奇跡的に生き延びるのですが、墜落したビーチには人影もなく、人工的な設備もない、無人島のようで、墜落当初は飛行機の物資や水を使って何とか生き延びるのですが、そのうちそれも尽き・・・。

生存者たちのうち一部の物は島の探索をはじめるのですが、そこで正体不明の化け物に襲われ、生存が確認されたパイロットが殺されてしまいます。

生存者たちは島の謎を解明しながら、島から脱出するために様々なことを試みていきます。

LOSTははまり度でいえば、私が見たドラマの中でも最もはまったドラマと言っても過言ではありません。そのくらいおもしろかったです。実はこれを書いている時点ではまだファイナルまでは見ていないのですが、その理由も、一度借りて見始めたら、続きが気になって止まらなくなってしまうからです・・・。

なぜ、そんなにおもしろいのか?それはやはり毎回毎回驚きのストーリー展開があり、また複数の主要なキャストの過去が意外なところで交錯していたり、島やその他の謎が解明されそうなんだけど、また新たな謎がでてきたり・・・。

本当にはまり度でいえば、最強の作品だと思います。ただ、逆にはまりやすい人にとっては、続きが気になって、通常の社会生活が送れなくなる危険性があるので、視聴は要注意です。それだけ中毒性が高い作品です。

ただ、その中毒性を利用して、逆に英語の学習に役立てるというのは、とても良い方法だと思いますし、単純にアメリカドラマを楽しみたいというニーズにも十二分に応えられる良作だと思います。

<英語>

ストーリーはとても面白いですが、英語となるとまた話しは別です。というのも、ドラマ自体が島の探索やセリフ以外のシーンが多く、セリフ量が少ないのです。また、英語自体もそんなに難しくはありません。

ただ、このドラマのはまり度と英語難易度の低さを利用して、英語字幕英語音声で初めからチャレンジできる作品で、その意味では良いかもしれません。

例えば、OCなどのドラマでまずはしっかり英語学習をして、ブラッシュアップとしてLOSTを英語字幕のみでチャレンジし、全てのシーズンを見終えたころには相当の英語力がついているはずです。

いくら英語の難易度が高くないと言っても、語学で最も大事なのは、基礎的な単語や表現をどれだけしっかりと身につけられたかですから、その部分をこのドラマでしっかり学べば、英語マスターまでの道のりはかなり短くなるでしょう。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。