まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

HEROS(ヒーローズ)

HEROS(ヒーローズ)

英語難易度 ★★★☆☆
セリフ量  ★★★☆☆
おもしろさ ★★★★☆
一話完結  NO
グロいシーン YES
学習対象者 初級

<ストーリー>

世界各地で特殊な能力に目覚めた人たち。今まで平凡な生活をしていた彼らが、ある時突然、時空操作、未来予知、肉体再生、飛行などの特殊な能力を手に入れます。

このドラマの見どころは、多彩な登場人物が別々の場所から同時並行で様々な事件に出くわして、それが次の別の人の事件につながって・・・。このような多彩なストーリー展開と、スピード感が見ていてのめり込んでしまう要素だと思います。

第1シーズンでは、能力者たちが、その能力により、近い将来ニューヨークで核爆発が起きるということを知ります。この核爆発を防ぐために各地にいる能力者たちがそれぞれ様々な行動を起こし、その核爆発の原因を止めようとするというのが、全体の流れです。

各登場人物の能力や背景などは、ネタバレになってしまうところがあるので、割愛しますが、シーズン中盤以降からわかってくる登場人物間の意外なつながりなども、とても面白くて、20エピソード以上に及ぶシーズンも、途中でだれることなく、一気に見てしまいます。このあたりの展開などは「LOST」もそうですが、アメリカのドラマは非常にうまいなぁと思います。

<英語>

ストーリー性やドラマの面白さなどは一押しですが、英語の勉強用教材というと、強くお勧めできるとまでは言えないのが、このドラマです。

というのも、能力者同士の対決の場面やアクションシーンなどはあまり会話が多くなく、あったとしても短いセリフが多くなってしまったりと、まず学習対象となるようなセリフが少ないという点が1つと、さらに主要人物の1人「ヒロ」が日本人という設定なので、ドラマの所々に日本語が出てきます。

英語を勉強している最中に日本語が出てくるのは、英語学習教材としてはよくありません。

ただ、難易度でいえば優しめなので、英語初学者でなおかつ楽しみながら勉強したいというのであれば、それも良いと思います。

なお、出てくる日本人役の役者さんのほとんどが日本人でなく、日本語がちょっと変だったり、日本がなんかちょっとおかしかったりと、その辺は笑えます。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。