まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

海外ドラマのセリフ、英語解説 Grey's Anatomy 020

ケイティーの発作の原因がまったくつかめず、なおかつ時間があまりないと悟ったデレクは、インターンに対し、異例の支援要請をします。インターン全員を使ってケイティーの発作の原因を突き止めようというのです。

そして、原因を突き止めた謝礼に、普通のインターンでは滅多に体験できないような先進医療のオペへの参加を条件に出しました。

外科医として、誰よりも向上心の高いクリスティーナは早速その話しにくいつきます。そして、それまでずっとケイティーの担当をしていたメレディスに早速話しに行きます。

以下は、そのクリスティーナとメレディスの会話です。Cがクリスティーナ、Mがメレディスのセリフです。

C: Hey, I want in on Shepherd’s surgery. You’ve been Katie’s intern since the start. You want to work together? We find an answer ,we have 50-50 chance of scrubbing in.
M: I’ll work with you, but I don’t want in on the surgery. You can have it.
C: Are you kidding? It’s the biggest opportunity any intern will get.
M: I don’t want to spend any more time with Shepherd than I have to.
C: What do you have against Shepherd?
M: If we find the answer, the surgery is yours. Do you want to work together or not?
C: Deal

<訳>

C: ねえ、私はシェパードの手術に入りたいの。あなたは初めからケイティーのインターンやってたんだし、一緒にやらない?私達2人で答えを見つけたら、50%の確率で手術に参加できるわよ。
M: あなたと一緒にやるわ、でも手術には入らない。あなたが入っていいわ。
C: 冗談でしょ?どんなインターンにもやってこないような最大のチャンスよ。
M: シェパードとは必要最低限以上の時間を共有したくないの。
C: シェパードに対して何があるの?
M: もし答えを見つけ出したら、あなたが手術に参加する。やりたいのやりたくないの?
C: 乗ったわ。

<解説>

まず、1行目のクリスティーナのセリフから。You’ve been Katie’s intern since the start.です。これは現在完了の文章ですね。これはどの現在完了の意味でしょうか?そう、継続ですね。

since the startがついて、初めからと言っていることからもわかるように、これは継続を表す現在完了です。全体の意味は、あなたはずっと初めからケイティーのインターンだった。ですね。

さらに、次にクリスティーナのセリフを見てください。It’s the biggest opportunity any intern will get. まず途中までが比較の最上級が入った文章ですね。It’s the biggest opportunityは最も大きな機会です。

そして、その後に文章が続いていますね。これは何でしょうか?原則として主文は1つなので、これは何かの節ですね。何の節でしょうか?

これは関係代名詞節ですね。anyの前にthat(which)が入ってきますが、省略されています。この関係代名詞の先行詞は何ですか?opportunityですね。では、この関係代名詞は主格でしょうか?目的格でしょうか?関係詞節の中には主語があるので、これは目的格ですね。省略されていましたし。では、関係詞節の中ではどこにかかってくるでしょうか?getの後ですね。関係詞節全体では、あらゆるインターンが得ることができる機会という意味になりますね。全体では、あらゆるインターンが得ることができるもののうち最大の機会だという意味になりますね。

次のメレディスのセリフを見てください。I don’t want to spend any more time with Shepherd than I have to. 比較を除いて見ると、I don’t want to spend any time with Shepherd. ですね。シェパードとは全く時間を一緒に過ごしたくないという意味になりますね。v

そして、比較のある文章を見てみましょう。any moreなので、これ以上全くという意味になりますね。何よりもかとthan以下を見てみると、I have toですね。このtoの後に何かが省略されていますが、それは分かりますか?spend time with Shepherdですね。つまり、シェパードとすごさなければいけない時間以上の時間をシェパードとは過ごしたくないという意味になりますね。

なお、省略と書きましたが、このto以下はほぼ必ず省略されます。それが英語のリズムだからですし、第一何度も言っていたらくどいですよね。その点は日本語も一緒ですね。例えば、「あの人とはもうこれ以上一緒にいたくない」とは言いますが、「あの人とはもう今まであの人と過ごした時間以上の時間を一緒に過ごしたくない」とは言わないですよね。一応同じ意味ですが後者ではくどいですからね(笑)

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。