まずこちらからお読みください。

注意!! その学習方法では4年たっても英語は出来るようにならないかもしれません。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間やっても効果の無かった英語学習法はコチラ

現在進行形

これまで時間の概念については、現在形と過去形を説明してきましたね。

ここでは、現在進行形という文法を説明していきます。

現在形との違いは、一般的には、今まさに何かをしている状態を表す表現となります。

一般的にはといったのは、現在進行形で未来のことを表すこともあるのですが、一気に色々なことを説明すると混乱を招くので、まずは現在進行形の一番基本的な機能、「今まさにしていることを表現する」ということを覚えましょう。

現在進行形の作り方は、とても簡単です。過去形で動詞の語尾に「ed」をつけたように、現在進行形は語尾に「ing」をつけます。ただし、現在進行形の場合は、動詞の前にbe動詞をつける必要があります。

早速例文を見てみましょう。

I played tennis. → 私はテニスをした。

I am playing tennis → 私はテニスをしています。

簡単ですね。

なお、現在進行形には過去形のような不規則変化はなく、基本的には「ing」をつければ良いだけです。ただし、一部語尾を変えて「ing」をつける必要がある物があります。

それは、1.語尾は「e」で終わるもの、2.語尾が「短母音+子音」で終わるもの。

1.は簡単ですが、2.はちょっと難しいですね。

1.の場合は、例えば、love等の場合は、lovingとなります。

2.の場合は、runなどが、runningとなります。

特に、2.に関しては、色々な英語を見たり聞いたりする中で自然に覚えていくのが一番簡単ですね。例えば、たくさん英語でドラマを見ていると、自然に感覚が身についているものです。

さて、現在進行形の疑問文や否定分は、doは使わず、be動詞を使います。

現在形や過去形の疑問文や否定分は、文の先頭や中にdoを持ってきましたが、現在進行形ではdoのことは忘れて、全てbe動詞を使っていきます。

これは、例文を見たほうが早いですね。

Do you play tennis? → あなたはテニスをしますか?

Are you playing tennis? → あなたはテニスをしていますか?

I don’t sleep. → 私は寝ない。

I am not sleeping. → 今寝ていないよ。

なお、冒頭でも言いましたが、現在進行形で、未来のことを表現することがあります。主に近い未来のことなのですが、例えば、I am leavingと言えば、「もう行きます」のようなニュアンスになります。日本語の直訳で「私は去っています」のような意味に使われることはあまりないでしょう。

このあたりは、ドラマなどには頻繁に出る表現なので、たくさんの英語に触れているうちに、「あっ、この進行形は未来を表しているな。」というのが分かると思います。

このサイトのメインコンテンツ、勉強法の部分でも何度も説明してきましたが、英語はそもそも暗記して覚えるものではありません。もちろん基本的な英語のルールの部分は多少覚える必要があるでしょう。今回の現在進行形であれば、be動詞+ingでは進行形になるとか。でも、その基本のルールさえ覚えてしまえば、後は、たくさんの英語に接して、使い方を脳に染み込ませるようにして英語という言語を習得していくのが自然な流れです。

だから、文法として、現在形では○○の未来表現をするとか、現在進行形での未来表現と未来形での未来表現の違いは○○とか説明することもできるのでしょうが、そのような文法の枠に全ての表現が収まるわけはないし、ネイティブの人たちも、そんなことを考えながら英語を使っているわけではありません。

ネイティブがこの未来表現は未来形を使おうとか、この未来表現は文法的には進行形だな、なんて思いながら話してもいないし、相手の話を理解するときも文法を考えて理解などしていません。

私たちが日本語を使う際にも、未来を表現するためには、未来形にしなきゃとか、この未来表現は現在形だな、なんて考えませんよね。そもそも私自身日本語の未来形ってどういう文法ルールかも知りません。「明日遊園地に行きます」は現在形の未来表現なのか、未来形なのか?

長くなりましたが、英語の文法を全て説明しつくそうと思ったら、それこそ広辞苑並の厚さの書籍でも足りないくらいかもしれません。だって、大学とか大学院にいけば、英語の文法学として専門の研究がされているくらいですからね。

あなたが勉強したいのは、おそらく英語の文法学ではなく、コミュニケーションツールとしての英語や英会話ですよね?

でしたら、知るべき文法のルールは最低限で、あとは、とにかくたくさんの「ネイティブの」英語を聞いて、自然な形で英語の型を身につけていくのがベストな方法です。

さっさと文法は終わらせて、たくさんの英語を浴びるステップに行きましょう!

目次へ

告知エリア

当サイトが最もオススメする英語教材です。

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。